MENU
こんばんは!
若若女将(若女将見習い)です。

早いもので、期限付きの仲居デビューから早4ヶ月。

初めは「どんなお客様なんだろう・・・」「 何をお話ししようかな?」ドキドキ・・・と緊張してばかりでした。

まだまだひよっこな私ですが、温かいお客さまに恵まれ、最近では「今日はどんなお客様かな?」「どんなお話ができるかな?」とワクワクした気持ちでお出迎えできるようになりました。

IMG_4665.jpeg

先日、はるばる高知から届いたおしゃれな包み。

送り主は、仲居デビューして間もないときに担当させていただいたお客様でした。

箱を開けると、大好きなほうじ茶の香りとともに、心温まるお手紙が・・・。

無事おかえりになれたかな?ご宿泊はご満足いただけたかな?

と不安でしたが、お客様からのありがとう!を思いがけない形で受け取ることができ、嬉しい気持ちでいっぱいになりました。

素敵なお心遣いをありがとうございます。

長く心に残る"おもてなし"を心掛け、みちのく庵ファンを増やせるよう、残り8ヶ月、仲居の仕事に励みたいと思います!

こんばんは!若若女将です。


すっかりご無沙汰しております。


最後の更新からあっという間に1年。

 

若若女将と名乗り大学生だった私も、東京での社会勉強を終えて昨年末、宿に戻ってまいりました。

 

現在は若女将を目指し、1年間の修行真っ最中。


仲居として日々奮闘中です。

 

ちょっと遠のいていたブログの更新を、今日からまた細々と始めてみようと思います。

 

腰の重い女将も久しぶりに更新するかと思いますので、もうしばらく首を長〜くお待ちください♪

 

 

早速ですが、最近の宿のことを...。

 

現在『悠すいーと 端麗』はお風呂の改装真っ最中。

 

今日は蔵王石の浴槽が届き、いよいよかあ〜と工事の様子を眺めておりました。


IMG_5407.jpeg

入り心地を計算し職人さんの手でくり抜かれた、2トンもある大きな蔵王天然石のお風呂。

 

「お客様が座った時の眺めはどうかな?」


「どの角度だと石の形が綺麗に見えるかな?」


「肩までたっぷり浸かれるように、もっと深さを出して...。」


IMG_5421.jpg


宿と職人さんたちの思いがぎゅっと詰まったお風呂。


また工事の進捗をお伝えしますので、どうぞお楽しみに...♪

蔵王山麓では雄大な自然の中、のびのびと乳牛が育てられ美味しい生乳が搾乳されています。

その新鮮な生乳をもとに、乳製品の製造をしている山田乳業さんの「フロム蔵王」。

お客様に美味しいヨーグルトを味わっていただきたい...という思いで、

このたび、フロム蔵王ヨーグルト製品中で最高品の「極 KIWAMI」を

朝食時にご提供することとなりました。
 

kiwami720c[1].jpg

 このヨーグルトの開発には職人さんたちが1年以上の月日を費やしたそうです。


試行錯誤を重ね、腸まで生きて届く乳酸菌などを組み合わせ、

低温でじっくり時間をかけて発酵させました。


なめらかでもっちりした食感のヨーグルトです。

使用するのはほのかに甘みが感じられるほどの加糖タイプ。

それでも後味はさっぱりです。

健康志向の方や美容に関心の高い方々には特にオススメ♪

体の中から美しく!!インナービューティーを目指しましょう♪

「こんなにヨーグルトが美味しかったなんて...」と

普段ヨーグルトを口にしない方からも称賛の声が。

「主食はヨーグルト!」というほどヨーグルト好きのスタッフSちゃんも

この「極KIWAMI」は大のお気に入りなんだとか...。

伝えたい...広めたい...地元企業の自慢の味。

 

「フロム蔵王」のHPはこちらです↓↓↓


 http://www.from-zao.com/yamada/index.html

 

本日2月18日の河北新報に「鎌先温泉に憩いの場」と題した記事が掲載されました。


この地に暮らす人々が中心となって、地元食材を生かした飲食の提供と、

オリジナルの商品を販売しながら交流の拠点となる場所を造ろうという取り組みについてです。

今までこのエリアには「温泉」「こけしの里」「献上米の産地」という

地域の特性がありながら、それを生かすお店がありませんでした。

そして温泉街の入り口中央に位置し、皆様に惜しまれつつ昨年6月閉店したお店のシャッターを

再び開けるという事も、温泉街には大事な課題となっていたのです。


少子高齢化と過疎化が進む中、住民が一丸となって地域の活性化に取り組むことは、


観光客へのおもてなしのみならず、この地で暮らす人々を元気にすることにもなります。

 

地元の自治会長さん達が中心となってこの鎌先温泉に活気を取り戻す準備を進めています。 

今夏7月オープンを目指したお店「粋 sui」。旧鈴木屋売店

鎌先温泉プロジェクト「粋 sui」イメージ.JPG


店舗の改装には多摩美術大学の教授監修のもと

大学院生が明るく開放的な空間をデザインを施しました。


そして今、多くの皆さまが鎌先温泉を訪れる楽しみのひとつになることを願いつつ、

選りすぐりの「モノ」選びに奔走中です。
 
 ◆代表の田切富生さんは自ら育てた「ひとめぼれ」を使い、

  蔵王酒造にてオリジナル純米吟醸を特注。

   ◆地元農家の方々も、新鮮野菜や米を使った新たな特産品の商品化を検討中。

 ◆こけし工人も新しいスタイルの木工品を考案中。などなど...。

 

この地に暮らす人々が、プロジェクトの成功に向けてひたむきに頑張っています。


そしてこの活動を支援していただけるようインターネットのクラウドファンディングにて

賛同していただける方々の出資を募集しています。


https://readyfor.jp/projects/15057

 このプロジェクトにより野菜やお米を作る方々は、食べてもらう生きがいを感じ、

観光のお客様には旅がより思い出深いものになることでしょう。

素材にこだわり選び抜かれた商品の数々は、訪れた皆様の旅の思い出と共に世界中に広がってい

くことと思います。

出資していただいた資金はたくさんの人が集う素敵なお店作りの為に活用させていただきます。

皆さまの応援、どうぞよろしくお願い致します。

 

 

連絡先   「鎌先・弥治郎・上原地区活性化推進組合」

       代表 田切富生  TEL 090-2027-1724

 

 このプロジェクトの進行はこれから順次報告させて頂きます。どうぞお楽しみに♪

 

関東平野部でも大雪だった昨日。

都心部では慣れない雪道で転倒された方が続出だったとか...。

ここみちのく庵にも20センチほどの雪が降りました。

昨年、宿では大がかりな融雪道路の工事をいたしました。

宿は鎌先温泉の高台にあり、冬の坂道を上るにはかなりの不安があったことと思います。

雪の降る日は、社長が早朝からすべての道路をホイールローダーで除雪し融雪しておりました。

お客様が安全にいらしていただけるよう

そして次世代にバトンタッチするまでに、

どうしてもこの冬の問題を解決しておく必要があったのです。

敷地内私道に9台のボイラーを設置し、アスファルトの下に巡らせたパイプにお湯を循環させて

融雪をしています。

念願かなって昨夜の積雪にも、すばらしい効果を発揮してくれました。

何より「冬のみちのく庵には行けないな...」と思っていらしたお客様に

冬ならではの絶景とぽかぽか体の温まる温泉をお愉しみいただけるようになりました。

晴れ上がった今朝の景色は本当に皆さまにお見せしたいほど!

真っ青な空に広がる雪景色!どうぞご覧下さい♪

IMG_2307.JPG

 

IMG_2314.JPG

リーズナブルな「お部屋おまかせプラン」も継続中。

お正月にゆっくりできなかった皆さま!体と心を休めにお出かけ下さいませ♪

ご来庵をお待ち申し上げております♪

大晦日の夜に...

| コメント(0) | トラックバック(0) facebook G+

今年も、年末年始を庵でお過ごしいただく皆さまの和やかな笑い声に包まれて


何とも言えない幸せな気持ちで一年が終わろうとしています。

 

12017大晦日.JPG


この一年、本当にたくさんのお客様にご来庵いただきました。


皆様のお支えで無事新年を迎えることができます事を心より御礼申し上げます。

 

穏やかな大晦日の夜。

 

まもなく新しい年がスタートします。

 

安産祈願の象徴でもある縁起のいい「戌年」にちなんで

 

私達もたくさんのHAPPYを生み出せる年にして参りたいと存じます。

 

これからも変わらぬご愛顧をどうぞよろしくお願いいたします。

 

皆さま...どうぞ佳き新年をお迎えくださいませ。

新米ごはん

| コメント(0) | トラックバック(0) facebook G+

里山に訪れた収穫の秋。 

 

黄金色に色づいた稲穂を刈り取る光景があちらこちらで見かけられるようになってきました。 

 

みちのく庵でも契約農家さんからの「新米の用意ができたよー!」の知らせを受けて

 

早速新米ごはんを皆様にお召し上がりいただいております。

 

IMG_1279.JPG

 

お客様から「ほんとに美味しいお米だね!」ってほめていただく今回の庵のお米は

 

白石市内から鎌先方面に向かう途中に広がる田園地帯「原地区」で作られた

 

「田切さんちのひとめぼれ」。

 

夏はホタルが舞う山の清流と、粘土質の土壌で育てられたお米です。

 

光沢が美しく食味の良いことから

 

「その美しさとおいしさにひとめぼれして欲しい」との願いを込めて命名されたひとめぼれは

 

宮城生まれの宮城っ子。

 

それが今や全国に広まり、作付面積はコシヒカリに続く全国第二位だそうです。

 

適度な粘りと独特のやわらかさがあり、大粒で飽きのこない甘みが特徴です。

 

ごはんのおかわり大歓迎♪

 

お米の美味しさを存分に感じていただけましたら幸いです♪

 

 

 

すすきの穂が揺れとんぼの群れに秋の訪れを感じる今日この頃。


料理の食材にも続々と秋の味覚が登場しております。


9月のお食事の最後の〆のごはんは、宮城県民がこよなく愛す秋の味覚「はらこ飯」。

 

醤油・みりん・酒で鮭を煮込み、


その煮汁で炊き込んだご飯の上に、

 

鮭の身とプチっと弾ける食感のイクラをたっぷりとかけて頂きます♪

 

はらこ飯.JPG

この季節ならではの旬の一品をどうぞお召し上がりくださいませ♪

 

こんにちは!

心なしか秋の訪れ...。

青空が広がる行楽日和の週末となりました。

IMG_1051.JPG

 

さて...皆さまお待ちかねの期間限定エステルームのお知らせです。


「温泉&エステ」。

stockfoto_34027963_XS.jpg

疲れたからだと心を優しく包み込む温泉でリラックスされた後の


 オールハンドによる極上のトリートメントは大好評♪ 

 

じめじめしたお天気続きだった今年の夏の疲れをリセットされてはいかがでしょう?

 

全身に酸素が巡り血流が促進され、体がぽかぽかと温まります。


女性のみならず、男性のお客様もオイルトリートメントやリフレクソロジーをされて


あまりの気持ちよさに皆さま時間延長...なんてこともしばしば♪

 

期間限定のエステルームは  

  ◆9月24日・25日・26日

  ◆10月18日・19日・20日

     ◆11月5日・6日・7日

            ...侘スィート「睦庵」にて...

 
 この日を楽しみにもうすでにご予約をいれてくださったお客様♪ありがとうございます♪

 

ご宿泊のご予定を入れていらっしゃる方や、これから「行こうかな?」と考え中の方も、

 

 まだ空きがございますのでどうぞお気軽にお問合せくださいませ♪

 

ベテランセラピストが皆様のお越しをお待ち申し上げております。
 

メニューはこちら↓↓↓

 

◆筋膜リリースセラピー&ロミロミ    80分 16000円(税別) 

 

 

 一度の施術で変化を実感出来る今話題のトリートメント!

 ここ東北では数少ない筋膜を緩め全身の血流促進を促す筋膜リリースセラピー。

 ロミロミ+水素(抗酸化力)の力で究極に癒し、

 ストレスを開放する「波のリズム=1/fの揺らぎ」のもと、

 関節・神経・リンパにアプローチするハワイアンロミロミ・ハイドロジェンヒーリング。

 「健・美・癒」を追求した完成形トリートメントです。

 

 

◆リフレクソロジー 

   50分 膝下スタンダード  6000円(税別)

   30分 背中オイルリフレ  5000円(税別)

   30分 膝下おためし    4000円(税別) 

 

  足の反射区をしっかり刺激し、本来の健康な体へと導く英国式リフレクソロジー。

  リラックスとともに、新陳代謝を上げて自然治癒力を高めます。

  気になる足のむくみや冷えの改善・肩こりにもおすすめです。

 

 

◆フェイシャル 

    60分  9000円(税別)  

  

  顔・デコルテ・ヘッドまでトータルなトリートメントです。

  キュッと引き上がった潤い輝く素肌を引き出します。

 

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

  

*必要なお着替えは準備しておりますので、部屋着のままお越しください。

*温浴効果を高めるため、みちのく庵自慢の温泉に入られてからの施術をおすすめ致します。

*男性のお客様もお受けしておりますので、お気軽にご利用ください。

*多量に飲酒された後の施術は、お身体に負担になることが考えられますので、

お断りさせて頂く場合がございます。ご了承くださいませ。

 


お盆休みもいよいよスタートし、

「10連休!」なんて羨ましい夏休みの方もいらっしゃることと思います。

おかげさまでみちのく庵も大忙し。

連日たくさんのお客様においでいただいております♪

ご家族の待つふるさとへの帰省を兼ねたご旅行の方も多く

各地のお土産と思い出をトランクいっぱいに詰め込んで、

皆様、次の目的地へとご出発になられました。

「また来るね♪」

たくさんのお客様の温かなお言葉に励まされてスタッフ達は今日も元気に奮闘中です♪

さて...今日はお食事コースの終盤に登場するごはんのお話。

今月のごはんは毎年人気の「焼きトウモロコシご飯」です。

トウモロコシ.JPG

蒸したトウモロコシを焼いて、お醤油をスプレーし、さらに焼いて...

出汁に浸したお米と共に炊き上げます。

お醤油の香ばしいかおりが食欲をそそります。

ちょっとひと手間が更に美味しさをUP!

トウモロコシご飯&おくずかけ.JPG

この地方でこの時季に食される夏野菜をとろみをつけた汁「おくずかけ」の白石温麺と共に...。

故郷に帰ってきた「おかえりなさい」の気持ちを込めて、どうぞお召し上がり下さいませ♪

 

 

 


 

アイテム

  • IMG_4665.jpeg
  • IMG_5421.jpg
  • IMG_5407.jpeg
  • kiwami720c[1].jpg
  • 鎌先温泉プロジェクト「粋 sui」イメージ.JPG
  • 鎌先温泉プロジェクト「粋 sui」イメージ.JPG
  • IMG_2307.JPG
  • IMG_2314.JPG
  • IMG_2298.JPG
  • IMG_2176.JPG

月別 アーカイブ