MENU

2010年7月アーカイブ

 

新入社員の佐久間です★ 嬉しいお知らせ第2弾!!

 

このたび、毎週日曜日の午前中に、

 

鎌先温泉内で地元の野菜の市場が開かれることになりました♪

 

朝採りの野菜なので、と〜っても新鮮

 

時間は午前8:30〜12:00迄!!

 

 

★IMG_1683.jpg 

甘?い甘?いとうもろこしやジューシーなトマト、

 

みずみずしい茄子やきゅうり、

 

栄養たっぷりのモロヘイヤなどの葉物野菜。

 

漬物やサラダにするのもよし、ヘルシーに焼いたり蒸したりするのもよし...

 

本来の野菜そのものの甘みや食感を味わっていただけることと思います。(笹巻きおこわ等も有ります♪)

 

生産者がおいしい食べ方を教えてくれます(^^)

 

毎週日曜の朝は、鎌先温泉の新鮮野菜朝市にGO!!

 

 

 

 新入社員の佐久間です!

庭先にたっぷりと打ち水をして香をくゆらせ、お客様のご到着を待ちながら、

風鈴の「ちり?ん」という音にひとときの涼を感じるこのごろ...

みなさんいかがお過ごしでしょうか?


 ★maou1.jpg

突然ですが...焼酎ファンにうれしいお知らせ♪

"幻のプレミア焼酎「魔王」"が入荷しました♪

  「魔王」とは...鹿児島・白玉醸造の芋焼酎です。

樽で焼酎を熟成する際、蒸発により少しづつ原酒の量が減少していき、

そのお酒を昔より「天使の分けまえ」と呼んでいたのだそう。

焼酎「魔王」は天使を誘惑し、魔界へ最高の酒を調達する

特別のお酒という意味で命名されたのだとか。

その「魔王」という名前のイメージとは逆に

口当たりが良く、芋焼酎でありながら飲みやすいので女性にとても人気♪

 

香りがよく、フルーティ。

口の中で芋の甘味がスッと消えていく後味の良さは最高♪

熟成酒ならではの飲み飽きのしない穏やかな味も人気の秘密です。

 

暑いこの季節!やはりおすすめは、ロック!

香りが立ちすぎずスッキリとした味わいは、みちのく庵の食事に見事にマッチして

さらにお互いを引き立てあういい関係です! 

味わってみたい?という皆様...是非ご賞味ください!!

◆◆◆魔界へのお誘いでした◆◆◆ 

こんにちは!新入社員の佐久間です。

 

私は入社してから初めての、みちのく庵の紫陽花の季節

 

私の想像以上にたくさんの紫陽花が美しく咲いて、「多くの方にも見てもらいたい!」と思います(^^)

 

今年も珍しい品種の紫陽花が新たにお目見えしました。

 

ガクの先が曲がっているのが特徴の、可愛らしいうずあじさい♪ 

うずあじさい.jpg

 

おいでになられたお客様へのお気に入りの紫陽花の切花プレゼントも大好評です。

 

お持ち帰りになられた枝は、みなさん上手に挿し木をされているご様子!

 

ご自宅のお庭でみちのく庵の紫陽花が毎年雨の季節を彩ることを思うとなんだかHAPPYな気分です♪

 

いつの日か、東北の紫陽花の名所としてみなさんに知られることを願っています!!

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆  ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

 

ところで今日みなさんにご紹介したいのは...

 

2010年最強開運スポット!!

 

その開運スポットと言われている場所が、なんと宮城県にあるのです。

 

宿からも車で1時間ほどの、"塩竈神社"をご紹介したいと思います♪

 

陸奥の一宮として有名なこの神社は、「しおがまさま」といわれ松島湾を見渡す高台に建つ1200年の歴史あるもの。

 

東北最大の神社「塩竈神社」は、いにしえより塩と縁深いまさに浄化の社

 

訪れた人を淨めるパワーが満ち溢れています。

 

塩竈神社.jpg

2010年のキーワードは「浄化」!!

 

表参道(表坂)東参道(裏坂)の2つの道から参拝することができますが、

塩竈神社 表参道.JPG

より運気が上がる表参道からの参拝がおすすめです。

 

しかし、表参道は202段の急な階段で大変...(><)!!

 

体力に自信のないかたには、緩やかな東参道をおすすめしますが、

 

表参道の階段を数段昇降するだけでも心身が浄化されるそう!

 

全国から参拝客が集まる人気のスポットとなっています!

 

また、その土地の旬の食材をいただくことで、

 

土地の良気が体の内側に宿るのだとか...。

 

塩竈港が近いということもあり、

 

海の幸いっぱいのおすすめのフランス料理店や、

 

新鮮なネタが自慢の鮨店などご紹介したいお店がたくさんあります♪

 

ドライブするにもちょうどいい距離ですので、エネルギーをいただきにちょっと足をのばしてみませんか?

 

きっとHAPPYになれるはず...♪

星に願いを

| コメント(0) | トラックバック(0) facebook G+

みなさんこんにちは!新入社員の佐久間です。

 

6月も終わり、あっという間に1年の折り返しの季節になりました。

  

みちのく庵の紫陽花もいちだんと美しさを増しています。

 ★2010-07-03.jpgのサムネール画像

今年は例年よりも開花がおそく、

 

7月いっぱいお花が楽しめそうです♪

 

★IMG_1661.jpgのサムネール画像

 

 

 







★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


 ★IMG_1657.jpg7月といえば...やっぱり7月7日の七夕

 

宿のしつらえにも七夕飾りが登場しました★*.

  

ついつい、短冊にお願い事を書きたくなってしまいます(^-^)

 

 みなさんは、七夕の由来をご存知でしたか?

 

日本で初めて七夕が行われたのは、なんと奈良時代から!

 

最初は宮中の行事として行われるようになりました。

 

短冊に願いをかけて飾るようになったのは、

 

歌が盛んになった江戸時代に、機織りが上手であった織姫にあやかり、

 



★IMG_1660.jpgのサムネール画像

技芸の上達を願ったことがもとになっていると言われているそうです。

 

7月7日の夜、カササギという鳥がどこからともなく沢山飛んできて、

 

 天の川に翼を広げて橋を作ってくれるのだとか。

 

織姫彦星がその橋を渡って会う1年にたった1度の大事な日。

 

 ロマンチックなこんなお話をしながら露天風呂に入ったら最高ですね♪

 

空が晴れて、どうか美しい天の川が見えますように♪

 

7月7日の七夕の日...みなさんは何をお願いしますか(^^)?