MENU

2013年10月アーカイブ

秋の寄せ植え

| コメント(0) | トラックバック(0) facebook G+
こんにちは!みちのく庵の若女将です♪


心配していた台風も、優しい雨に変わりほっと一安心のみちのく庵です。


最近は日中の気温も14度くらいになり、セーターやマフラーが恋しい季節になりました。


10度を下回るころが、木々の色付きもよくなるそうですが、


例年に比べて1週間くらい紅葉が遅れている模様...。


みちのく庵の紅葉の見ごろは11月に入ってからになりそうです♪


さて、先日小雨の降る中、もみじ・ヤブラン・やぶこうじ・苔などを庵の中で採取して


「秋の寄せ植え」を作りました♪


自然の中にある植物はラインがとてもしなやかで、何とも言えない風情があります。


森の中の風景を切り取ったかのような寄せ植え。


blogP1310720.jpgblogP1310721.jpg
土と戯れていると癒されるのはなぜでしょうね?


皆様の癒しになればと願いを込めて...。




こんにちは!みちのく庵の若女将です♪

秋晴れの本日...行楽日和の一日でございました。

おとなり村田町では「村田町蔵の陶器市」が

そして白石の街中では「白石城下きものまつり」が行われています。

どちらもとっても楽しいお祭り。

20日(日)まですからちょっと足を伸ばしてみてくださいね♪

◆ー◆ー◆ー◆ー◆ー◆ー◆

さて...

いつも畑で採れた新鮮野菜を持ってきてくれるKさん♪

先日、ちょっと珍しいものを下さいました♪

ブルーベリーのように見えるけれど

なんとナス科の植物「ハックルベリー」!!

目にいいとされるアントシアニンがブルーベリーの3倍も含まれているのだそう!!

篭に入れて皆様にご覧いただいて...

blogP1310503.jpgそれから料理長が「ハックルベリーワイン」をつくってくれました♪

blogP1310513.jpgわーっ!!なんと素敵な色でしょう♪

お客様の食前酒にお出ししましょうね♪

blogP1310518.jpg



こんにちは!みちのく庵の若女将です♪


台風26号の影響に一日中振り回された本日。


「10年ぶりの...」という台風も午後には温帯低気圧に変わり


大きな被害もなく、お客様も無事に帰路につかれ...ほっとひと安心です。


また、悪天候にもかかわらずおいで下さったお客様たち!!


高速道通行止めの中を「みちのく庵の料理が食べたい!!」とようやくたどり着いて下さったお客様!!


本当にありがとうございました♪


お空の大掃除のおかげで、明日はさわやかな青空が広がることを期待しましょう♪


さて...


秋の夜長。皆様どんな夜をお過ごしですか?


読書の秋にちなんで


今日はおすすめの一冊をご紹介いたします♪


私の尊敬する素敵な奥様Mさんからいただいた大切な本


内館牧子著
 「二月の雪、三月の風、四月の雨が輝く五月をつくる」
                                        潮出版社 1200円

blogP1310500.jpg

震災前に東北大大学院に入学した内館牧子さんが、


三年間を暮した仙台での日々、


そして大学院終了後も相撲部監督として通った仙台


さらには震災後の仙台についてを書き綴ったエッセイです。


ご存知の方も多いとは思いますが


「読売新聞」宮城県版に月一で掲載されている「内館牧子の仙台だより」に掲載されたものです。


仙台にお住まいの方はもちろんの事、


仙台ファンなら「知ってる♪知ってる♪」というお店や街並みが次々と登場します♪


一人で読んでいてもついつい「ぷっ」吹きだしてしまうほどユーモアに溢れていて


スカッとするほど小気味よく元気が出て、すっかりこの本に魅了されてしまいました♪


自分たちでも気づかないような仙台人気質や仙台の魅力にはっと気づかされることも多々...


「仙台に行きたくなったー♪」と思ってしまう内館ワールドにならって


私も「みちのく庵に行きたくなった―♪」と思っていただけるよう文章力を磨かなくては!!と奮闘中です♪


是非、本屋さんで探してみて下さいね♪












こんにちは!みちのく庵の若女将です♪

ご覧ください!!雲一つない青空!!


blogP1310443.jpg

蔵王の紅葉も今が見ごろ...ということで、今日は絶好のドライブ日和♪

お子様連れの皆様は蔵王ハートランドで動物とふれあったり、

みちのく湖畔公園へお出かけになったりと、連休最後の日を楽しんでお帰りになられました♪



◆ー◆ー◆ー◆ー◆ー◆ー◆ー◆


さて...

お客様の「ごはんが本当においしいね♪」の声にお応えして

今年も可愛らしい「ひとめぼれ・ミニ」がおみやげコーナーに登場しました♪

blogblogP1310444.jpg

白石市内から鎌先方面に向かう途中に広がる田園地帯。

夏はホタルが出るほどの山の清流と

粘土質の土壌で育てられた契約農家・高橋さんちのお米です♪

宿で皆様に召し上がっていただいておりますこの「ひとめぼれ」を

こんなミニチュアサイズの米袋に入れて販売いたします。

食べきりサイズの3合 350円!!

もらってうれしいお土産まちがいなしですね♪





こんにちは!みちのく庵の若女将です♪

三連休を皆様いかがお過ごしですか?

おかげさまでみちのく庵も大忙し...。

お天気にも恵まれて皆様それぞれの観光スポットへとお出かけになられました♪

blogP1310426.jpg

◆ー◆ー◆ー◆ー◆ー◆ー◆

今日は秋の味覚シリーズ第4弾!!

宮城が誇る郷土料理「はらこ飯」です!!

blogP1310440.jpg

はらこ飯とは鮭の切り身を鮭の煮汁と共に炊き込んだごはんの上にたっぷりのいくらをのせたもの。

宮城県亘理地方に伝わるこの料理は、伊達政宗にも献上されていたのだとか。

我が家の家族も「やったぁー!今日ははらこ飯ー♪」と大喜びするごはんです♪

この季節になるといつも食べたくなるこのはらこ飯を

ご宿泊の皆様にも召し上がっていただきたくて、今月はお食事の最後にお出ししています。

キラキラと輝くいくらがおいしそうでしょ?

宮城には美味しい秋がいっぱいです♪






こんにちは!みちのく庵の若女将です♪

全国的には最も遅い真夏日が毎日のように更新されているようですが

蔵王の麓ここ鎌先では、秋の深まりを日々感じております。


blogP1310421.jpg

さて...

先日は「栗」、そして「松茸」と秋の味覚をご紹介してきましたが

第三弾は「三陸塩釜ひがしもの」のご紹介です!!


「ひがしもの」とは...


初秋から初冬にかけて、宮城県塩釜港には「三陸東沖」で漁獲された生の「めばちまぐろ」が水揚げされます。

この時期、塩釜港に水揚げされる「めばちまぐろ」は、

三陸東沖に集まったサンマやイワシなどの豊富な餌をたっぷりと捕食し、

良質の脂をたっぷりと蓄えます。

そしてその脂が赤身まで広がり旨味もつよく大変美味であります。

「ひがしもの」とはその中でも鮮度・色艶・旨味などにおいて最も良質なもののみに与えられる「称号」です。


今日も塩釜マグロ問屋さんから8キロの大きな「ひがしもの」が届きました!!


blogP1310424.jpg

トロ・中トロ・赤身...どの部分もそれぞれの味わいがあります。


blogP1310425.jpg

経験と知識豊かな目利き人により見極められた「ひがしもの」♪

是非この季節にお召し上がり下さい♪

そして...

「松島・塩釜を観光して塩釜でマグロを買いたい!」とご希望のお客様!!

とっておきのマグロ屋さんをご紹介いたしますよー♪

宮城のおいしい秋をどうぞたっぷりとお愉しみ下さいませ♪






メイク用の鏡

| コメント(0) | トラックバック(0) facebook G+
こんにちは!みちのく庵の若女将です♪

10月の衣替えからはや一週間が過ぎたというのに

今日は夏に逆戻りしたような暑い一日でした。

 
暖房と冷房の切り替えにも毎日頭をひねる今日この頃でございます。

皆様!体調管理には充分お気を付け下さいませ。


◆ー◆ー◆ー◆ー◆ー◆ー◆


さて...

宿ではずっと、「お客様のお声をいただこう!!」とご宿泊の最後にアンケートのご記入をお願いしています。

心温まるお励まし・ご感想は、私たちにとってなによりの「仕事の喜び」。

お客さまからいただいた大切なお言葉のひとつひとつをかみしめて、更なる質の向上に努めたいと思っております。

先日、常連のN様よりいただいたお言葉...

「メイク用にこんな鏡があったらいいな」というイラスト付き。

   そうか...女性は洗面所でばかりメイクするわけじゃない...

   メガネをかけた方ならなおさら近くで鏡を見たいはず...

   テレビを見ながらとか、ソファーで寛ぎながらとか、私だってそうだもの...

N様!!ありがとうございます!!

女性ならではのご意見に女性スタッフ一同「私も私も!!」

早速、拡大鏡付メイク用鏡を全部屋にご用意いたしました♪


blogP1310416.jpgお客様からいただくアイディアが形となったこと。

これからも日々改善!!

皆様の貴重なご意見を是非お待ちしております♪


こんにちは!みちのく庵の若女将です♪

みちのく庵の周辺も少しづつ秋らしくなってきました。


blogP1310414.jpg
例年では11月の初旬から中旬にかけて、この辺りが紅葉の季節を迎えます。

寒暖の差が大きくなると木々の紅葉もより鮮やかになるそうですが

さてさて今年はどんな景色が広がることでしょう♪



◆ー◆ー◆ー◆ー◆ー◆



昨日いつもご利用いただいているお客様から

大きな大きなプレゼントをいただきました♪

「山形・河西町産の松茸」!!

blogP1310413.jpg箱をあけてビックリ!!

なんと長さ23cm!笠は15cm!!

比較するものがないとその大きさがわからないかな?と思って卵をとなりに置いてパチリ♪

これほどの大物を山で見つけた時はさぞやうれしかったことでしょうね♪

それにしても「これを食べさせたい!!」と思ってわざわざ届けてくださったお客様のお気持ちがうれしくて...(涙)

とれたての新米で松茸ごはんを炊いていただきました♪

いつもお客様の料理で見て...香りで楽しんで...とは言っても

めったに口にすることなんてない私たち。

季節のものをいただく幸せ♪

「口福」ってこのことなのだとしみじみと思いました。

これから秋も深まり、この時期ならではの食材が入荷してきます。

みちのく庵では今月、きのこや根菜などの里山の幸、そして脂ののった三陸の海の幸など

秋の味覚たっぷりの献立で皆様のお越しをお待ち申し上げております。

契約農家「高橋さんちのひとめぼれ」も上々の出来栄え♪

「太っちゃうー!!」なんておっしゃらず、旅先でのお食事をどうぞ存分にお楽しみ下さいませ♪




こんにちは!みちのく庵の若女将です♪

今までお休みしていた分、皆様にお伝えしたい情報がたくさんあって今日もブログ更新です!

いいぞ!!私!!この調子この調子!!

◆ー◆ー◆ー◆ー◆

さて...今日の本題...。

先日、いつもお世話になっている八百屋さんが持ってきてくれた栗。

blogP1310411.jpg

栗は栗でもただの栗じゃない!!

なんと渋皮までが簡単にむけちゃう魔法の栗なんです♪

昨年TVで知り、ずっと探していたのを覚えていてくれた八百屋さん!ありがとうございます♪

国産品ではありますが、日本の栗のように大きく甘く、中国の甘栗のようにするっとむける

その名も「ぽろたん」♪

今まで大変だった栗剥きも、これなら楽々♪

栗ごはんや栗のお菓子が簡単に作れそうです♪

「大きな栗の木」とたわわに実った栗を拾っている〇年後の自分を想像しながら

早速「ぽろたん」の苗木を植えようと思います。

桃栗三年...といいますから、

〇年後の栗ごはんに、皆様乞うご期待!!


こんにちは!みちのく庵の若女将です♪

先日夫と二人で今宮城県美術館で開催されている「創作ーニッポンのお土産」仙台展に行ってまいりました。

思いがけず、中庭の「アリスの庭」でウエディングドレス姿のカップルが写真撮影している場面に遭遇。

幸せのおすそ分けをして頂きました♪

blogP1000264.jpg早速、展示会場へ!!

公益社団法人・日本パッケージデザイン協会の依頼により我が「電球はちみつ」が

なんと大坂・東京に続きここ仙台で紹介されることとなったのです。

blogP1000262.jpg
100人のパッケージデザイナーが提案した全国各地の心ときめく「お土産」。

それはそれは素敵な展覧会。

作り手の思いがひしひしと伝わってくる作品の数々に、たくさんの刺激をいただいてまいりました。


我が「電球はちみつ」も

blogIMG_1937.jpgパネルの中では

宿の朝食に「石塚養蜂園」のはちみつを食卓が明るくなるようにと願いをこめて

電球型の瓶に詰めてお出ししていること...

旅のお土産として手にしやすいサイズであることなどが、私の顔写真と共に紹介されています♪

10月6日(日)までの開催となっておりますので皆様ぜひご覧くださいませ。


※宮城県美術館では特別展「シャガール展」も開催中です。


◆ー◆ー◆ー◆ー◆


そしてそして

実は休館中にあった一つの出会いから、今温めている一つのプロジェクトがあります♪

パッケージの試行錯誤を重ねて皆様にご案内できるのももう少し...

どうかお楽しみにお待ちくださいませ♪



こんにちは!みちのく庵の若女将です♪

ここ鎌先も木々の緑が少しづつ紅葉し始めてまいりました。


blogP1000271.jpg
皆様お元気でいらっしゃいますか?

1か月半ぶりのブログ更新...

「ブログが更新されないから具合悪いのかな?って心配してた...」とあちらこちらからお電話を頂き

深く深く反省しております。

ご心配をおかけしましたこと本当にごめんなさい...。

でも...たくさんの方がブログを楽しみにして下さっていることを知り、うれしかったのも事実♪

これからは、皆様が「みちのく庵に行きたくなったー!!」と思っていただけるお便りを

随時更新して参りたいと思います。

さて...

メンテナンス工事のためのお休みをいただいておりましたが

震災でダメージを受けたお風呂の配管・排水設備の大きな工事がおかげさまで終了。

宿の命である温泉にも再びやわらかなお湯が戻ってまいりました。

夜を徹しての作業など、短い期間での大変な工事だったにもかかわらず

かかわって下さった各業者の皆様からは、いつも和やかな笑い声が聞こえたりと

本当にありがたく頭の下がる思いでした。

そして...

引き続き、庭園の整備が行われております。

永年お世話になっている仙台「作庭舎」上原先生が、自然に調和する庭をプロデュース!

なにやら素敵なお庭ができそうで私もワクワク楽しみにしています♪

秋が深まるころ完成の予定...お部屋からの景色をどうぞお楽しみに♪