MENU

2016年6月アーカイブ

紫陽花便り

| コメント(0) | トラックバック(0) facebook G+

こんにちは!みちのく庵の若女将です♪

 

今日ご紹介の紫陽花は「八重咲き甘茶」。

 ブログDSC07682.jpg

 この葉が皆様もご存知のように

 

お釈迦さまの誕生日「花まつり」の日に、

 

お花で飾られたお堂の中のお釈迦さまに注ぎかけるあの「甘茶」になるのだそうです。

 

この若葉を蒸して揉み乾燥させた「甘茶」は

 

砂糖の数百倍の甘味なのだとか。

 

華々しさはないけれど、楚々とした魅力のあるお花です。

紫陽花便り

| コメント(0) | トラックバック(0) facebook G+

こんにちは!みちのく庵の若女将です♪

 

今日ご紹介の紫陽花は「くれない」。

 

5?6センチほどの小さな紫陽花。

ブログDSC03213.jpg

 

白で咲いた花は、やがて縁取りがピンク色に変わり

 

「くれない」の名のごとく紅色へと変化します。

 

ブログP1020308.jpg

 

ジェームス・オペさんの花器とともに...。

 

ブログDSC07677.jpg

紫陽花便り

| コメント(0) | トラックバック(0) facebook G+

こんにちは!みちのく庵の若女将です♪

今日の紫陽花...。

 

京都・桂高校作出の「桂の鹿鳴館」

ブログDSC07672.jpg

 

先日ご紹介いたしました、こちらも京都・桂高校作出「ちちんぷいぷい桂の地球」

ブログDSC07674.jpg

 

う?ん...名前がわからないけれど、緑の中でひときわ鮮やかに咲いていたパープルの紫陽花♪

ブログDSC07673.jpg

 

今日も花あしらいを愉しんでいます♪

ブログDSC07671.jpg

 

紫陽花便り

| コメント(0) | トラックバック(0) facebook G+

こんにちは!みちのく庵の若女将です♪

しとしと...と,雨降りの一日。

今日ご紹介の紫陽花は「うず」

別名「おたふく」とも言われています。

ブログDSC07662.jpg

内側へくるりと反り返った小さなお花が丸く密集して咲く手まり咲き。

ブルーのガラス器に短く切って活けました♪

 

 

 

 

紫陽花便り

| コメント(0) | トラックバック(0) facebook G+

こんにちは!みちのく庵の若女将です♪

 

しっとりとしたミストに包まれる庵。

 

紫陽花の花が次々と咲き始めています。

 

京都・桂高校作出の「ちちんぷいぷい桂の地球(ほし)」

 

魔法をかけたようなネーミングですね♪

 

20cmぐらい大きな花もあります♪

 

ブログDSC07622.jpg

宿から「きつね村」に向かう道にも、

 

8キロの沿道に咲く紫陽花が見ごろを迎えております。

 

ちょっとだけ寄り道していらして下さいね♪

 

 

 

こんにちは!みちのく庵の若女将です♪

ホームページメンテナンスの為、

しばらくの間ブログをお休みさせていただいておりました。

Windows10バージョンアップの更新に、パソコン初心者マークの私はついていけず

かなり手間取ってしまいました。

ご心配おかけいたしましたことお詫び申し上げます。 

その間、フェイスブックにてアップしておりました記事を

本日まとめてアップいたします。

◆◆◆◆◆

6月12日

こんにちは!みちのく庵の若女将です♪

山の緑が日ごとに濃さを増していく頃...

待ちに待った紫陽花の季節がやってきました。

トップバッターはやはり山アジサイ「黒姫」。

ブログIMG_4600.jpg

土壌のPhによって濃い青色・紫色・ピンクと花色が変わります♪

木々の緑とのコントラストが美しい...。

このお花の開花をスタートに、

約20種類3000株の紫陽花が7月いっぱい庵を彩ります。

雨の季節のおもてなし...

色とりどりの紫陽花が皆様をお迎えいたします♪

ゆったりと静かに流れる時間の中で、

カメラ片手に花散歩はいかがでしょう?

皆様のご来庵を心よりお待ち申し上げております。

◆◆◆◆◆

6がつ13日

こんにちは!みちのく庵の若女将です♪

柴田町在住の陶芸家ジェームス・オペさんにオーダーしていた

ちょっと小ぶりの飯碗「ひめ茶碗」が届きました♪

ブログDSC07572.jpg

最近は糖質ダイエットのブームで、

ごはんを控えていらっしゃる方も多いのでは...?

「お子様サイズくらいの小さな飯碗を作って?」の

私の要望に応えていただき、

乙女心をくすぐるような可愛らしい水玉のデザインで

仕上がりました♪

そして、糸尻部分には水が溜まらないように

小さな穴をあけた工夫をしています♪

ブログDSC07567.jpg

「ママとぼくの茶碗」のようにもう一回り大きなサイズと共に

小さなお子様とのお揃いもオススメです♪

水玉シリーズは他にマグカップとフリーカップもございますので

いろいろな組み合わせで愉しんで下さいませ♪

ブログDSC07566.jpg

夢のある虹色の食器で、食卓の会話もはずみそうですね♪

◆◆◆◆◆