MENU

地場産品の最近のブログ記事

新米ごはん

| コメント(0) | トラックバック(0) facebook G+

里山に訪れた収穫の秋。 

 

黄金色に色づいた稲穂を刈り取る光景があちらこちらで見かけられるようになってきました。 

 

みちのく庵でも契約農家さんからの「新米の用意ができたよー!」の知らせを受けて

 

早速新米ごはんを皆様にお召し上がりいただいております。

 

IMG_1279.JPG

 

お客様から「ほんとに美味しいお米だね!」ってほめていただく今回の庵のお米は

 

白石市内から鎌先方面に向かう途中に広がる田園地帯「原地区」で作られた

 

「田切さんちのひとめぼれ」。

 

夏はホタルが舞う山の清流と、粘土質の土壌で育てられたお米です。

 

光沢が美しく食味の良いことから

 

「その美しさとおいしさにひとめぼれして欲しい」との願いを込めて命名されたひとめぼれは

 

宮城生まれの宮城っ子。

 

それが今や全国に広まり、作付面積はコシヒカリに続く全国第二位だそうです。

 

適度な粘りと独特のやわらかさがあり、大粒で飽きのこない甘みが特徴です。

 

ごはんのおかわり大歓迎♪

 

お米の美味しさを存分に感じていただけましたら幸いです♪

 

 

 

こんにちは。

 

梅雨明けもまだだというのに、夕暮れ時には「カナカナカナ...」と

 

ひぐらしが鳴きはじめています。

 

自然に囲まれた庵で聞くこの蝉しぐれ。なんとも言えない涼を感じます。

 

さて...

 

このたび、土曜日・日曜日限定で、美味しい草大福がショップに並ぶこととなりました。

 

もち.JPG

ヨモギの香りのしこっとした噛みごたえのある杵つき餅に、

 

ザラメで煮詰めたほどよい甘さの粒あん。

 

そして体に優しいきな粉...絶妙なハーモニー♪

 

大きさ...味のバランス...パッケージ...

 

試行錯誤を重ねていよいよ本日デビューとなりました。

 

おしゃれな竹皮の箱もお気に入りです。

 
賞味期限が短いのは弱点ではなく、「味のこだわり」である一番のウリなのです。

 

添加物を使っていない本当の美味しさを是非ご賞味下さい。

 

こんにちは!みちのく庵の若女将です♪

 

実りの秋を迎え、白石市街地から鎌先温泉に向かう田園地帯では

 

黄金色に色づいた稲刈りの真っ最中。

 

みちのく庵の契約農家さんからも収穫のお知らせが入り、

 

早速お客様に新米をお召し上がりいただいております。

 

また今年は、かつて食味日本一になった宮城白石産「ササニシキ」の復活プロジェクトにより

 

初めて収穫された美味しい「ササニシキ」を調達!!

 

DSC07956.jpg

米どころ宮城でも9割以上の農家が「ひとめぼれ」を生産する中、

 

白石の5人のお米農家さんがこのプロジェクトに取り組んでおられました。

 

ことのほか台風の多かった今年...収穫間近の雨続き...

 

生産者さんもどんなに心配されたことでしょう。

 

無事に収穫の時期を迎えられたようで何よりです。

 

炊き上がりの香り...ほどける食感...口の中で増す旨み...

 

DSC07962.jpg

 

「日本人でよかったぁ...」と心から思えるほどそれはそれは美味しいごはんです♪

 

栽培が難しいために流通量が少なく、希少価値の高い「ササニシキ」ですが

 

宿という食に関わる仕事を通して、

 

これからもっともっとこの美味しさを広げるお手伝いができたらいいな...と思います。

 

今日もお客様からの「ごはんおかわりー!!」のお声。

 

うれしい「おかわり」をありがとうございまーす♪

こんにちは!みちのく庵の若女将です♪

 

ここ2・3日は夜にちらちらと降った雪でうっすらとした雪景色。

 

「温泉に雪景色!よかったー♪」と皆様大喜びでした。

 

日中、雪はみるみる解けて山肌にちょっと残った程度です。

 

風はまだまだ冷たいものの、暖かな日差しに春の訪れを感じる今日この頃でございます。

 

さて...

 

皆様は白石三白をご存じでしょうか?

 

白石の名産品三つの白いもの「温麺」「和紙」「葛」ですが、

 

今日はこの「和紙」を使った新しい製品のご紹介です♪

 

江戸時代からここ白石が知られることとなった名産品...丈夫で美しい白石和紙。

 

その素晴らしい和紙に木彫の繊細な模様を浮き出させる拓本染めの技法を

 

創り出したのが「佐藤忠太郎」氏です。

 

忠太郎氏亡き後、その息子さん(佐藤紙子工房)とお弟子さん(きちみ紙子工房)が工房を構え、

 

今もその伝統を守っておられます。

 

これまでは名刺入れ、ハンドバッグ、札入れなどが作られていましたが、

 

このたび、こんなに可愛らしい「缶バッチ」が誕生しました♪ 白石紙子缶バッチ

 

DSC07092.jpg

 

クルミやキハダなどで染めた白石和紙に草花や伝統柄をあしらった色とりどりの缶バッチ♪

 

マカロンのように真ん丸で32mmの大きさです。 ¥400税別

 

和紙の上品で柔らかな質感...。

 

さりげなく...そして可愛らしく...。

 

どれにしようかと迷うほどです♪

 

早速スタッフ達の襟元や私の帯留めにもつけてみました♪

DSC07100.jpg

お洋服に重ねづけしたり、バッグのアクセントに彩りを加えたり...

 

用途はいろいろ、ひとそれぞれ。

 

新しく誕生した伝統の技と現代のデザインの融合。

 

女の子の和ごころをくすぐるようなこの缶バッチに私はひとめぼれ♪

 

皆様に是非知っていただきたいと思いました。

 

みちのく庵のせれくとショップでお気に入りを見つけて下さいね♪

 

DSC07090.jpg

 

白石紙子の素晴らしさにふれていただくきっかけになっていただけましたらうれしいです。

 

柚子ジェラード

| コメント(0) | トラックバック(0) facebook G+

こんにちは!みちのく庵の若女将です♪

 

昨日は七草...

 

お正月で食べ疲れを七草粥でリセットされましたか?

 

みちのく庵も年末年始の忙しさがひとまず一段落。

 

ちょっと遅い冬休みをのんびりとお過ごしになるお客様にご来庵頂いております。

 

年末年始、お休みの取れなかった方...

 

遠く離れて暮らすご家族の帰省に奮闘された皆様...

 

どうぞゆっくりと体を休めにみちのく庵にお出かけ下さいませ♪


さて皆様...

 

宮城県名取市にあるジェラード屋さん「Natu-Lino(ナチュリノ)」をご存じでしょうか?


 

この度、縁あってこちらのお店のジェラードを


 

デザートで使わせていただくこととなりました。


 

宮城県産の新鮮な地元素材を使ったジェラード♪

 

DSC06979.jpg


今月は柴田町「雨乞の柚子」を使った「柚子ジェラード」が登場です♪


 

お食事コースの最後に出てくるデザートは女性にとって楽しみなもの♪


 

甘さをおさえたさっぱり感とさわやかな香りは皆様に大好評です♪

 

 

"雨乞の柚子"というのは今から600年前に

 

  とある行者が柴田町・雨乞地区に辿り着き、


 

その地の水の美味しさと集落の優しさに感激し、


 

 南の地で頂いた柚子の種を分け与えたのが由来とか...。


 

日本国内内陸部では、柚子自生の北限とされています。

 

推定樹齢数百年、高さ7?10mほどの木から摘み取られるこの柚子は、

 

 

無農薬で温暖な地方で育ったものよりも


 

「皮が厚く」「香りが良く」「味が良く」「色がきれい」なのが特徴!!


 

産地のことや物語を知ると美味しさもまた格別ですね♪


 

毎月のデザートの中にこれからも地元素材を使ったスイーツを取り入れていきたいと思います♪


 

尚、当庵おすすめのジェラード屋さん「Natu-Lino(ナチュリノ)」にも


 

皆様是非足を運んでみて下さいね♪

 

「Natu-Lino(ナチュリノ)」http://www.natu-lino.jp/

こんにちは!みちのく庵の若女将です♪

 

お盆休みを来週に控え、連日たくさんのお客様においでいただいております♪ 

 

皆様はどんな休日をお過ごしですか? 

 

さて...

 

このたび、鎌先温泉地区と隣接する弥治郎地区・上原地区が合同で

 

地域を盛り上げる「活き活き会」なるものを発足致しました。

 

温泉と弥治郎こけしとブランド米「原米」。

 

この素晴らしい資源を活かして観光客の皆様にも愉しんでいただけるよう活動して参ります。

 

第一弾として...

 

鎌先温泉駐車場前にて「鎌先温泉夕市・朝市」が開催されます。

 

   夕市 8月8日(土)15:00から18:00

   朝市 8月9日(日) 6:30:から9:00

   夕市8月22日(土)15:00から18:00

   朝市8月23日(日) 6:30:から9:00

 

早速私も行って参りましたー♪

 

上原地区からはお米や採れたての新鮮な野菜が...。

 IMG_2549.jpg

私はトウモロコシを買って来ました♪

 

とっても甘くて美味しかったですー♪(明日の朝市にも買いに行きたいほど...)

 

 弥次郎こけしも可愛らしく並んでいます♪

 

IMG_2548.jpg

昔、弥治郎こけしはこの温泉にやってくる湯治客の土産物として売られていました。

 

こけし職人の女房達が、こけしやコマなどの木地玩具を風呂敷に背負って、

 

宿の部屋を回って商売をしていたそうです。

 

それは「鎌先商い」と呼ばれ、昭和30年頃まで続いていたのだとか...。

 

鎌先温泉=弥次郎こけしには永い歴史があるのです。

 

湯治場・鎌先温泉に昔あった「「野菜売り」や「鎌先商い」が復活したようで

 

なんだかうれしいですね♪

 

鎌先を訪れて下さったお客様に喜んでいただけるよう

 

地域の皆様と共に力を合わせて参りたいと思います。

 

日にち限定ではございますが、鎌先温泉「夕市・朝市」にお立ち寄りくださいませ♪

 

 

 

こんにちは!みちのく庵の若女将です♪

 

白石城は可憐な桜花が舞っております。

 

みちのく庵の桜坂はソメイヨシノが開花し始めこれからが春本番♪

 

ピンクや白の花桃やレンギョウも彩りを添えみちのく庵は花盛りの季節を迎えます。

 

さて今日は...

 

毎年この季節になると食べたくなるおやつをご紹介♪

 

前日には売り切れていましたが、翌日再チャレンジして買ってまいりましたー♪

 

足軽まんじゅうでおなじみの「仙加苑」さんの「いちごがんづき」♪

 

s9-DSC05406.jpg

 

もっちりとした食感と甘酸っぱいいちごの香りが乙女心をくすぐります♪

 

 (おばちゃんなのに乙女心・・・?と娘に笑われちゃいましたが...)

 

可愛らしいピンク色の大きながんづき♪ (120円)

 

皆様ぜひご賞味あれ♪

 

こんにちは!みちのく庵の若女将です♪

 

今日は啓蟄...。

 

冬眠していた虫たちも春が来た!と活動を開始する日なのだとか。

 

ここみちのく庵でもあちらこちらでフキノトウが顔をだし、

 

春の訪れを感じております♪

 

さて...

 

前回の「こけし温麺」に続き、「さくら温麺」が入荷いたしました♪

 

s-DSC05027.jpg

              佐藤清治製麺  「さくら温麺」 ¥540 ¥1150 (税別)

 

ほんのりと優しい桜色。

 

この季節のお土産にぴったりの春の香りさわやかな温麺です。

 

シンプルに冷たくしてお召し上がりいただくのがおすすめです♪

 

 

こんにちは!みちのく庵の若女将です♪

 

昨日3月1日は末娘の高校の卒業式でした。

 

久しぶりに会う娘の同級生たちの大人になった顔を見ながら

 

月日の経つのが早いことに驚く一日でもありました。

 

一日のほとんどの時間を娘と一緒に過ごしていただいた先生方やお友達には

 

感謝の気持ちでいっぱいです。

 

春からは大学生...。

 

でも、我が家から本当に巣立つ日が来るまで、親の責任はまだまだ続きそうです。

 

さてさて...

今回もまたまた売店のお話。


 

白石名物の"弥治郎こけし"×"うーめん"の新たなコラボレーション商品が登場しました。

 

s-DSC05021.jpg

                                      きちみ製麺 ¥900(税別)

 

1箱に5人の工人さんが描いた、こけしうーめんが入っています。

 

今から400年ほど前、

 

孝行息子が油を使わない麺を胃病の父に食べさせたという

 

思いやりの心から名づけられたのが「温麺(うーめん)」の由来です。


そして、湯治客のみやげ物として売られたという弥治郎こけしは、

 

ここ鎌先にもとても馴染み深い郷土品です。

 

まさに白石みやげにはぴったり!

 

究極の伝統コラボ商品!!

 

5人の工人たちの描く表情の違いを楽しみながら

 

お土産話にも花が咲きそうですね♪

 

 

 

 

 

 


 


 

こんにちは!みちのく庵の若女将です♪

 

今日は朝から小雨模様。

 

気温も8月とは思えないほどの涼しい一日でした。

 

お盆休みも終盤を迎えておりますが、

 

おかげさまで今日もたくさんのお客様にご来庵いただいております。

 

さて...今日は皆様におすすめ別注料理をご紹介♪

 

「仙台に行って牛タンを食べて帰る!!」とおっしゃるお客様のために

 

仙台に行かずとも美味しい牛タンをみちのく庵がご用意いたしました。

 

blogDSC03521.jpg

 

牛タンの中でも、舌の付け根部分の霜降り「芯たん」を厚切りにした特別の牛タン♪ 1500円

 

牛タン好きのお客様から「こんなに柔らかくて美味しいのは初めて!!」というお言葉をいただくほど♪

 

是非ご賞味下さいませ♪

月別 アーカイブ